鈴屋の徒然鉄雑記帳

ハーパマキ鉄道博物館2

IMG_5609.jpg
保存(留置?)されている蒸気機関車は管理が追いつかず、状態は良くありません。貴重な車両群であるだけにせめて塗装だけでもきちんとして欲しいものです。

IMG_5601.jpg
フェンスの奥には多数の蒸気機関車が放置されていました。どうなるのか、心配です。

IMG_5631.jpg
蒸気機関車の他に謎の気動車?が留置されていました。うまく撮影できませんでしたが、なかなかマニアックなスタイルで私好みです。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/07/24(月) 10:00:00|
  2. フィンランド

ハーパマキ鉄道博物館1

今回のフィンランド旅行はヘルシンキから北に約200キロのビルプラ近く、湖畔のコテージでのんびりと過ごしましたのですが、滞在中、さらに約100キロ北のハーパマキというところに鉄道博物館があることがわかりました。日本人には全く知られていないと思われる博物館ですが、折角の機会ですので行ってみることにしました。

IMG_5514.jpg
博物館は国鉄のハーパマキ駅に隣接してありました。中はキャンプ場と一体化した公園になっており、客車を利用した宿泊施設もありました。

IMG_5556.jpg
敷地内には多数の蒸気機関車が展示してありますが、屋根がなく保存状態はあまり良いとはいえません。説明もほとんどなく、あってもフィンランド語のため全くわかりません。1両だけウイッテデフがいました。軌間は広軌の5ft(1524ミリ)です。

IMG_5594.jpg
☆マークが特徴的なソ連のカマです。中国前進型に通じるものがありますね。

IMG_5592.jpg
タンク機関車が1両だけいました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/07/23(日) 10:00:00|
  2. フィンランド

フィンランド ヨキオイネン保存鉄道4

IMG_5712.jpg
連結されている中で1両、素晴らしい客車がありました。ダブルルーフのオープンデッキ、ボギー車両で1911年、フィンランド製です。車体はブルーでピカピカに磨かれていました。

IMG_5792_20170722090258606.jpg
車内は3部屋に分かれており、素晴らしい内装です。このような美しいナロー車両が大切に保存されて稼動しているのは羨ましい限りです。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/07/22(土) 09:12:48|
  2. フィンランド

フィンランド ヨキオイネン保存鉄道3

IMG_5746.jpg
全線ほとんど平坦で煙が期待できないため、駅発車を狙ってみました。パロマキを発車するJR5「オリオン」です。

IMG_5766.jpg
中間駅「ミンキオ」には機関庫があり、中には蒸気機関車が保存されています。動態保存も何両かいるようです。時間がなくじっくり見る余裕はなかったのですが年間10日程しか運転日がないにもかかわらず、これだけの蒸気機関車を保存、維持されている仕組みは一体どうなっているのでしょうね。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/07/21(金) 09:46:08|
  2. フィンランド

フィンランド ヨキオイネン保存鉄道2

訪問した7月16日は6往復の列車が2両の蒸気機関車により運行されていました。2列車は途中駅のミンキオで交換し、しばらく停車します。機関車はハンプラに向かって正向きで、ヨキオイネン行きは逆向運転となります。

IMG_5730.jpg
沿線はのどかな穀倉地帯で勾配はほとんどありません。近づく道路も限られるため、撮影場所探しには苦労しました。JR5「オリオン」がのんびり走行していきますが、牽引される客車もなかなか魅力的です。

IMG_5755.jpg
こちらはもう1両の蒸気、LWR6「ヘルガ」です。給気はしていますが全くのドスカで通過していきました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/07/20(木) 14:23:03|
  2. フィンランド

フィンランド ヨキオイネン保存鉄道1

ヘルシンキから西北約100キロにフィンランド唯一、ナロー蒸気を保存運転するヨキオイネン保存鉄道があります。フンピラからヨキオイネンまで14キロを結ぶ750ミリゲージのナロー鉄道です。
毎年6月~8月の日曜日に保存蒸気が運転されますが、私が訪れた7月16日は運よく2両の蒸気による2列車運転が実施されていました。

IMG_5714.jpg
1948年、ベルギー製のタンク機関車JR5「オリオン」。ナローとはいえ、かなり大きな機関車です。

IMG_5710.jpg
こちらは1909年製LWR6「ヘルガ」何と98歳です。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/07/19(水) 17:09:27|
  2. フィンランド

東武鉄道 C11試運転3

IMG_6852.jpg
3往復目の下りはなかなか良い場所が見つからず、結局1往復目の下りを撮影した同じ場所に構えました。今回はじっくり構える時間があったため、まず望遠でS字カーブを狙ってみました。架線がうるさいですね。

IMG_5440.jpg
引いたカットは1往復目とほとんど同じとなりましたが、この日1番の良い煙となりました。


IMG_5454.jpg
3往復目の上りは大桑付近にやや開けた場所を見つけて構えました。編成が全部入るか心配でしたが何とかぎりぎり納まったようです。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/07/06(木) 17:19:40|
  2. 東武鉄道

東武鉄道 C11試運転2

IMG_5411.jpg
試運転2往復目の下りは新高徳手前、鬼怒川をわたる鉄橋を真横に見る場所に構えました。到着した時には川面一面に川霧が立ち込め、幻想的な眺めでしたが、列車通過時には右側にわずかに残るのみとなってしまいました。しかし風がほとんどなかったため辛うじて水鏡になってくれました。

IMG_6830-1.jpg
2往復目の返しは大桑バイパスのオーバークロスからです。沿線中で数少ない俯瞰ポイントです。給気はしていますが煙はほとんどみえません。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/07/05(水) 15:23:18|
  2. 東武鉄道

東武鉄道 C11試運転1

東武鉄道では8月10日からのC11本運転に備え、5月から試運転が行われています。7月3日に初めて訪れることが出来ました。
走行するのは下今市⇔鬼怒川温泉間12.4kmを約30分で走行します。走行区間は短いですが1日3往復運転されます。
沿線は単線両側ポールで柵が設置されている箇所も多く、撮影はなかなか苦労しましたが新たな線区での蒸気運転は話題性もあり今後が楽しみです。

IMG_5367.jpg
下りの1本目は私の現地到着が遅れ(計算ミス?)、下今市の踏切りで列車が先行してしまいました。そのまま追いかけて道路脇で同業者が構えているのを見つけたため、一緒に撮影させていただきました。時間的には結構余裕で撮影できました。

IMG_5394.jpg
返しはロケハンしましたがなかなか開けている場所がありません。ここも同業者が何人か構えていた場所ですが沿線では有名な場所のようです。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/07/04(火) 17:54:16|
  2. 東武鉄道

プロフィール

suzuya381

Author:suzuya381
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
国内鉄 (109)
飯山線 (14)
山口線 (5)
只見線(復活) (2)
真岡鉄道 (2)
磐越西線 (6)
秩父鉄道 (5)
大井川鉄道 (9)
東武鉄道 (3)
蒸気機関車以外 (22)
蒸気機関車その他 (24)
国内鉄アーカイブ (4)
只見線 (2)
高森線 (1)
海外 (79)
ドイツ (27)
フィンランド (6)
中国 (0)
雑誌など (2)
グルメ (22)
模型 (14)
花 (10)
日常 (5)
旅行 (14)
飛行機 (7)
鳥 (4)
バス (1)

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる