鈴屋の徒然鉄雑記帳

秩父鉄道 鳳凰飾り3

IMG_6743(線消し)
復路はまだ行ったことのなかった浦山口鉄橋俯瞰を撮影してみました。鳳凰マークは小さくなって目立ちませんが、まずまずだったと思います。復路はこの撮影のみで切り上げて帰路に着きました。
鳳凰マークをもう少し強調してもう一度挑戦したいなあと思っています。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/31(水) 09:57:04|
  2. 秩父鉄道

秩父鉄道 鳳凰飾り2

熊谷運転区で出区風景を一通り撮影したあとは、まず明戸に行ってみます。

IMG_4595.jpg
折角の鳳凰マーク付ですので、それとわかるようにできるだげサイド気味から撮影してみたのですが、あまり変わらなかったですね。


IMG_4612.jpg
次は樋口に行ってみます。途中渋滞で間に合うかどうか心配しましたが余裕で間に合いました。

IMG_4622.jpg
さらに中川で構えました。この場所はそばの花の時期は人気ポイントですが、この時は誰もいませんでした。



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/30(火) 09:28:22|
  2. 秩父鉄道

秩父鉄道 鳳凰飾り1

秩父鉄道ではC58復活30周年を記念して、デフレクターに鳳凰飾りを期間限定で施しています。梅小路のC581の鳳凰飾りを模したと思われますが点検窓がある分、前上に寄せてあり少し窮屈な感じがします。立体感もだいぶ違います。しかしながら秩父鉄道では門鉄デフやJNRマークの後藤デフなどファンをよろこばせるさまざまな企画が実施され、嬉しい限りです。

IMG_4576(旗消)
5月28日(日)、まずは熊谷車両区をのぞいてみます。しばらく待っていると鳳凰マークを纏ったC58363が出てきました。連結器、解放テコ、テコ受けなども銀色に装飾されています。



IMG_4581.jpg
バイパス弁点検窓があいているため、少し窮屈になっています。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/29(月) 14:03:27|
  2. 秩父鉄道

ドレスデン軽便鉄道7

4月13日(木)、ヴァイセルリッツタ-ル鉄道の続きです。ラベナウ付近の小川沿いの撮影を続けます。

IMG_4346.jpg
なかなか良い撮影場所が見つかりませんでしたがようやく引きが取れる場所を見つけました。


IMG_4367-1(枝消)
ラベナウ駅の反対側に回ると小川沿いに良いSカーブがありました。
この撮影ですべての日程を終了し、ドレスデン空港からミュンヘンを経由して帰国の途に着きました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/28(日) 22:04:05|
  2. ドイツ

ドレスデン軽便鉄道6

4月13日(木)、いよいよドレスデンでの撮影最終日、(軽便鉄道撮影は3日目)となりました。この日はドレスデン南に位置するヴァイセリッツタール鉄道を訪れました。あいにく朝からドシャ降りで戦意喪失気味でした。

IMG_4314.jpg
まだ雨は結構降っています。ここは逆行牽引区間が珍しく登り勾配になっていたようです。


IMG_4336-1.jpg
午後になりようやく雨は小やみとなりました。ラベナウ付近は小川に沿って遊歩道が続いており、そこから撮影します。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/27(土) 15:33:50|
  2. ドイツ

ドレスデン軽便鉄道5

4月12日(水)、フィヒテルベルグ鉄道の続きです。

IMG_6545.jpg
スキー場はある終着駅のOberwiesenhtalにもうすぐ到着します。

IMG_4265.jpg
教会を望む町並みを回り込みます。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/26(金) 17:21:09|
  2. ドイツ

ドレスデン軽便鉄道4

4月12日(水)、プレスニッタール鉄道では運休日に当たってしまいましたが、気を取り直して近くのフィヒテルベルグ鉄道に向かいました。

IMG_6529.jpg
小川を流れるそばを線路が通る景色がとても気に入りました。

IMG_4220.jpg
カーブを汽笛を流しながら通過していきました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/25(木) 17:37:25|
  2. ドイツ

ドレスデン軽便鉄道3

ドレスデン軽便鉄道撮影2日目、4月12日(水)はマイヤー式関節機、ザクセンマイヤーが走るプレスニッツタール鉄道に行ってみました。しかし運転日は金曜日から月曜日で残念ながらこの日は運休日でした。やむなく機関区に行って見ると機関庫の中にたたずむザクセンメイヤーの姿を初めて見ることが出来ました。


IMG_4158.jpg
マレー式とは異なり2組の走り装置は中央に向いている特異な構造です。ザイル式ブレーキが復元されており、ナンバーもオリジナル字体となっています。
いつか是非走行中の姿を撮影したいものです。


P4120215.jpg
機関庫の外にはロッド式のC型DLも停車していました。
  1. 2017/05/24(水) 10:07:14|
  2. ドイツ

ドレスデン軽便鉄道2

再びドレスデン軽便鉄道に戻ります。
4月11日(火)、SDGルースニッツグルンド鉄道最大の見所はトラムとの平面交差です。

IMG_4148.jpg
列車が横断する際は遮断機が降り、トラム、車を停車させます。蒸気機関車はベルをカランカランと鳴らしながら通過していきました。

IMG_4144.jpg
トラムと蒸気機関車が揃うことは滅多にないようです。この時もタッチの差で実現しませんでした。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/22(月) 22:17:26|
  2. ドイツ

只見線試運転 番外編

只見線撮影に来ると必ず立ち寄る会津若松の居酒屋があります。71歳の女将が一人でやっている小さな居酒屋ですがもう10数年来の付き合いです。と言っても年に1回しか来ないのですがいつも笑顔で迎えてくれます。


P5170042.jpg
何と言っても目玉は馬刺しです。事前に連絡を入れておいたこともあり、おいしい馬刺しをたくさん出してくれました。


P5170043.jpg
かつお刺身です。


P5170049.jpg
これも女将自慢のヤキトリです。

腹いっぱい食べて目一杯飲んで一人4000円也!大変満足でした、しかし18時の開始から約3時間、他にお客が誰も入ってきませんでした。ちょっと心配ですが来年も是非とも立ち寄りたいものです。

テーマ:グルメ♪食の記録 - ジャンル:旅行

  1. 2017/05/21(日) 10:00:00|
  2. グルメ
次のページ

プロフィール

suzuya381

Author:suzuya381
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
国内鉄 (137)
飯山線 (14)
山口線 (13)
只見線(復活) (2)
真岡鉄道 (3)
磐越西線 (6)
秩父鉄道 (7)
大井川鉄道 (9)
東武鉄道 (3)
蒸気機関車以外 (34)
蒸気機関車その他 (28)
国内鉄アーカイブ (4)
只見線 (2)
高森線 (1)
海外 (79)
ドイツ (27)
フィンランド (6)
中国 (0)
雑誌など (2)
グルメ (24)
模型 (15)
花 (11)
日常 (5)
旅行 (14)
飛行機 (10)
鳥 (5)
バス (1)

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる