鈴屋の徒然鉄雑記帳

ルーマニア→ドイツ撮影記 29

Chiemsee-Bahnはドイツ国鉄PrienからChiemseeまで1.9kmを結ぶ世界的にも大変珍しい蒸気トラムが走る路線です。軌間はメーターゲージです。

IMG_3913.jpg
機関車は屋根付きの腰板ですっぽりと覆われ、非常に特異な形をしています。

IMG_3920.jpg
前から見ると幅が結構広く、何かユーモラスな感じがします。

IMG_3929.jpg
1887年、クラウス製です。

IMG_3945.jpg
Chiemseeで発車を待ちます。
スポンサーサイト
  1. 2016/06/30(木) 21:52:38|
  2. 海外

ルーマニア→ドイツ撮影記 28

P5200681.jpg
ミュンヘン空港に到着後スチームトラムが走るChiemseeに向かいます。ミュンヘン東で乗り換える間にやってくる列車を撮影します。


P5210690.jpg
列車で約1時間。Ghiemseeに到着。湖畔のリゾートホテルはとても素晴らしい佇まいでした。

P5210696.jpg
夕食はステーキとちょうど季節の白アスパラガス(シュパーゲル)をいただきました。たいへん美味でした。


P5210715.jpg
Chiemseeはミュンヘンから1時間程の湖沿いの保養地です。ちょうど満月が湖面に映っていました。
  1. 2016/06/28(火) 22:13:27|
  2. 海外

ルーマニア撮影記 27

6月20日(金)7:45、ビシャウデススでの予定をすべて終え、クルージュ空港へ向かいます。

IMG_3887.jpg
途中、来る時にチェックしておいたポイントでルーマニア国鉄の旅客列車を撮影します。(9:17 Dealul Stffanitel付近)


P5200650.jpg
クルージュ14時過ぎ、LH1671便でドイツミュンヘンに向かいます。機種は往路と同じブラジルエンブラエル195。


P5200663.jpg
ごく簡単な機内食が出ました。


P5200671.jpg
15時過ぎ、ミュンヘン空港に到着しました。
  1. 2016/06/28(火) 00:19:20|
  2. 海外

瀬波温泉

ルーマニア撮影記の途中ですが割り込みます。
息子夫婦が半年限定で新潟新発田に在住しています。孫の顔を見る目的も合って週末に出かけてきました。夕日が美しい宿として有名な瀬波温泉でのんびりと過ごしました。

P6260142.jpg
海岸沿いに立つホテルは全客室から日本海に沈む夕日を眺めることが出来ます。


P6250103.jpg
19:10、日の入り時間です。1日中、全くの曇り空でしたが日の入り直前に雲が薄くなり、太陽が顔を出しました。陽の光はかなり弱いですが何とか撮影することができました。


P6250111.jpg
夕日撮影後はお楽しみ、夕食タイムです。新潟と言えば「のどぐろ」、なので「のどぐろづくし」です。

P6250127.jpg
別皿で焼きのどぐろが出てきます。のどぐろは刺身よりも焼いたほうが美味しいように思います。今までの何年分もの「のどぐろ」を一度にいただき、大満足でした。


テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2016/06/26(日) 22:57:57|
  2. 旅行

ルーマニア撮影記 26

P5200630.jpg
5月19日(木)モルドビタでの撮影を終え、ビシャウデススに戻ったのは21時過ぎでした。この日はビシャウデススでの最終日となるため、夕食はホテルではなく駅前に置かれている列車食堂となりました。


P5200625.jpg
食堂車内はこんな感じです。

P5200619.jpg
メインディッシュですが詳細は忘れました。

P5200631.jpg
食堂車の前には保存蒸気が何台かライトが点灯されて展示されていました。
  1. 2016/06/24(金) 23:41:21|
  2. 海外

ルーマニア撮影記 25

P5190601.jpg
モルドヴィタでの森林鉄道撮影を終了後、近くに立つ世界遺産「モルドヴィタ修道院」に立ち寄りました。

P5190582.jpg
1532年建造、壁面にはびっしりとフレスコ画が描かれています。


P5190597.jpg

テーマ:建物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/06/23(木) 21:32:59|
  2. 海外

ルーマニア撮影記 24

IMG_3841.jpg
終着駅のArgel-Zigrevaで入替えが始まり、2両の機関車が並びました。


IMG_3849.jpg
しばらく小休止です。

IMG_3868.jpg
15:30、逆行で折り返し出発します。帰りはほとんどフォトストップはありません。

P5190557.jpg
給水停車していると偶然馬車が通りかかりました。「やらせ」ではありません…
  1. 2016/06/22(水) 23:25:48|
  2. 海外

ルーマニア撮影記 23

IMG_3722.jpg
昼食タイムの後、再び撮影が続きます。道路は相変わらず線路と並行しています。

IMG_3741.jpg
順光で真横から俯瞰できる絶好のポイントなのですが、残念ながらこの時は曇ってしまいました。

IMG_3789.jpg
ここまで来ると終着までもうすぐです。

IMG_3815.jpg
14:55、終着駅のArgel-Zigrevaに到着しました。起点から12.5km、標高773mです。
  1. 2016/06/21(火) 22:49:24|
  2. 海外

ルーマニア撮影記 22

IMG_3545.jpg
我々が乗車する列車を追いかけるもう一つの編成に連結されていた貨車?です。窓が付いているということは人が乗るのでしょうか?謎です。

IMG_3550.jpg
馬車が頻繁に通ります。たまたま通りかかったので、ちょっとの間止まってもらいました。


IMG_3661.jpg
俯瞰するとのどかな風景が広がります。

IMG_3722.jpg
道路がずっと並行しており、ちょっと目障りです。
  1. 2016/06/20(月) 21:51:57|
  2. 海外

ルーマニア撮影記 21

5月19日(木)はビシャウデススから東へ車で約3時間ほどの距離にあるモルドビタ森林鉄道に向かいます。

P5200608.jpg
途中は景色の良い山岳地帯を走ります。

P5190465.jpg
途中、標高1416mの峠を超えます。うっすらと雪が積もっていました。写真は歴史的建造物に指定されたPrislop修道院です。この付近はマラムレッシュ自然公園です。

IMG_3514.jpg
10時、モルドビタに到着しました。既に我々がチャータした2本の列車が待機していました。
モルドビタ森林鉄道は2001年、洪水による被害を受けて運行停止となり、トラック輸送に切り替えられました。しかし2005年夏に3,6kmの修復復元が行われ、その後も延伸され現在が12kmが観光鉄道として蘇っています。

P5190564.jpg
我々はこの客車に乗車してフォトランしていきます。

P5190561.jpg
車内はこんな感じです。
  1. 2016/06/19(日) 17:52:37|
  2. 海外
次のページ

プロフィール

suzuya381

Author:suzuya381
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
国内鉄 (126)
飯山線 (14)
山口線 (13)
只見線(復活) (2)
真岡鉄道 (3)
磐越西線 (6)
秩父鉄道 (5)
大井川鉄道 (9)
東武鉄道 (3)
蒸気機関車以外 (30)
蒸気機関車その他 (24)
国内鉄アーカイブ (4)
只見線 (2)
高森線 (1)
海外 (79)
ドイツ (27)
フィンランド (6)
中国 (0)
雑誌など (2)
グルメ (22)
模型 (14)
花 (10)
日常 (5)
旅行 (14)
飛行機 (7)
鳥 (4)
バス (1)

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる