鈴屋の徒然鉄雑記帳

ルーマニア撮影記 20

5月18日(水)、重連チャータ列車の撮影が無事終了し、ビシャウデスス森林鉄道での4日間の予定は終了しました。翌日は別の森林鉄道を撮影しますが、ここでちょっと一休み。
4日間で見かけたちょっと面白い車両たちを紹介します。

IMG_1646.jpg
森林鉄道の職員、国境警備隊の兵士などを少人数で輸送するため、自動車を改造した軌道車が頻繁に走行します。

IMG_2540.jpg
車はあまり詳しくありませんが、かなりクラシックなタイプのようです。


IMG_3373.jpg
前部が2軸、後軸が1軸で駆動は後軸です。方向転換は下からジャッキアップして車輪ごと回転させます。


IMG_3359.jpg
これは貯木場で見かけたクラシカルなボンネットトラックです。
  1. 2016/06/17(金) 23:32:00|
  2. 海外

ルーマニア撮影記 19

IMG_3407.jpg
13:30、Paltin(21.6km)でプロダクトトレイン(正規の運材列車)と交換します。おそらく世界で唯一の現役森林運材列車だと思います。

IMG_3414.jpg
運材編成は20両位と非常に長く、画角に入りきりませんでした。

IMG_3454.jpg
折り返し地点まではあと一息。前日より一つ手前のBotizuで折り返します。

IMG_3488.jpg
返しは単機となり、後部に木材を満載した運材車をつなげて下っていきます。フォトストップはほとんどありませんでした。これで重連撮影の充実した1日が終わりました。
  1. 2016/06/16(木) 22:43:32|
  2. 海外

ルーマニア撮影記 18

IMG_3381.jpg
重連列車の撮影をさらに続けていきます。

IMG_3402.jpg
Noviciorには我々が「青春の門」と名付けた門があります。何だかこれから先は「魔界」で一度入ったら帰れないような佇まいがあって面白かったです。

DSC00008.jpg
重連では渡れない木橋が途中に一箇所あります。通過の際、橋の手前で何と朝顔カプラーのピンを抜いて走行解放し、1台を先行させました。しばらくそのまま走行してから再び連結して重連に戻りました。ここまでやってくれるスタッフに感謝です。
写真は解放された機関車の後を追いかけている様子です。

IMG_3433.jpg
なかなか真横から綺麗に撮影できる場所がありませんでしたが折り返し地点近くのBardauでようやく真横から撮影できました。


  1. 2016/06/15(水) 13:26:16|
  2. 海外

ルーマニア撮影記 17

ルーマニア撮影記に戻ります。重連チャーター列車の撮影が続きます。

IMG_3310.jpg
給水後の発車風景です。

IMG_3324.jpg

IMG_3354.jpg

IMG_3372.jpg
客車に乗車中もデッキから身を乗り出してビデオやスチールで撮影しまくります。
  1. 2016/06/14(火) 22:26:10|
  2. 海外

家庭菜園

ルーマニア撮影記にもうひとつ割り込みます。
我が家の庭では収穫の真っ盛りを迎えました。

P6090002.jpg
梅は4キロ程でした。例年よりかなり少なめでしたが焼酎とブランデーに漬けて梅酒で楽しみたいと思います。この梅の木は長男が誕生したときに記念植樹したもので、もう35年になります。

P6120002.jpg
なすも今年初収穫です。昨年はあまり収穫できなかったのですが今年はプランターで育てたら結構うまくいきました。まだ今後も楽しめそうです。

P6120004.jpg
初孫誕生記念で植樹したブルーベリーが初めて収穫できました。とても甘くて美味でした。


テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/06/13(月) 23:30:49|

磐越西線 青12系

ルーマニア撮影記のアップに割り込みます。
6月11日(土)、磐越西線に青12系客車が走るということで日帰りで出かけてきました。梅雨入りしたものの当日はよく晴れ渡り、青空が広がりました。しかし気温は30℃以上と真夏並みの暑さとなり、どこも煙薄でした。また青12系運転とあって多くのファンが訪れ、どこも超激パ状態となりました。

IMG_4146.jpg
スタートは超定番、五泉鉄橋です。ほとんど無煙で通過していきました。


IMG_4156.jpg
ここも超定番、端村です。カーブから見えた時にはそこそこ噴いていたのですが…

IMG_4167.jpg
最後は川吉でした。


IMG_4483.jpg
返しは散々迷った挙句に結局は超定番の松野踏切へ。昼食を終えて到着した時にはすでに超激パ状態。ハスキー三脚をエレベータまで目一杯伸ばし、最後列から辛うじて撮影できました。煙はこの日一番でした。


IMG_4197.jpg
またまた超定番ではありますがどうしても来てしまいます。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/06/12(日) 11:07:53|
  2. 蒸気機関車

ルーマニア撮影記 16

IMG_3202.jpg
数少ない川にかかるつり橋を渡って撮影しました。

IMG_3221.jpg
定期の観光列車が満員の乗客を乗せて側線を追い抜きます。3台の蒸気機関車が並びます。


IMG_3250.jpg
既に何回か撮影しているNovatDeltaを通過していきます。

IMG_3254.jpg
素晴らしい白煙が上がります。
  1. 2016/06/10(金) 11:25:09|
  2. 海外

ルーマニア撮影記 15

ビシャウデスス4日目、5月18日(水)、この日は重連をチャーターです。

IMG_3078.jpg
ビシャウデススを8時に出発します。

IMG_3124.jpg
「教会ポイント」です。


IMG_3157.jpg
小雨模様で良い白煙状態です。


IMG_3182.jpg
新緑が映えます。
  1. 2016/06/08(水) 16:04:44|
  2. 海外

ルーマニア撮影記 14

IMG_3003.jpg
Sliguで折り返すために機関車を反対側に付け替えます。また木材を積んだ運材車を2両後部に連結しました。

IMG_3018.jpg
途中Noviciorでさらに2両の運材車を連結して戻っていきます。


IMG_3053.jpg
この日はビシャウデススで夜間撮影が企画されました。一旦ホテルに戻り21:30から夜間撮影大会が始まりました。



IMG_3044.jpg
稼動機4両が機関庫の前に並びました。右3両は火を落としてしまったのか排気がほとんどなく、ちょっと残念でした。
  1. 2016/06/07(火) 13:11:40|
  2. 海外

ルーマニア撮影記 13

IMG_2605.jpg
5月17日(火)、2列車チャーターの撮影が続きます。先行列車最後部デッキから撮影をしまくります。等間隔で走行してくるわけではなく、離れたり付いたりするのでなかなか大変です。

IMG_2875.jpg
好ましい素彫りのトンネル飛び出しを狙います。

IMG_2966.jpg
私好みの構図です。

IMG_2993.jpg
この日の折り返し地点Sulig(29.3㎞)に15:10、到着します。後続の列車は一つ手前のBotizuで折り返していきました。
ここで側線に留置してある木材を積んだ2両の運材車を連結して山を下ります。
  1. 2016/06/06(月) 21:36:17|
  2. 海外
前のページ 次のページ

プロフィール

Author:suzuya381
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
国内鉄 (99)
蒸気機関車 (44)
飯山線 (14)
真岡鉄道 (2)
蒸気機関車以外 (22)
国内鉄アーカイブ (4)
只見線 (2)
高森線 (1)
海外 (46)
模型 (14)
雑誌など (2)
グルメ (21)
花 (8)
日常 (5)
旅行 (14)
飛行機 (7)
鳥 (3)
バス (1)

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる