鈴屋の徒然鉄雑記帳

シクラメン

シクラメン
我が家の庭の片隅でなぜかシクラメンが咲き出しました。特に種を撒いたとかは全くした覚えがないので不思議です。毎年クリスマスシーズンには鉢植えを買って楽しんでいますが4月~5月位には枯れてしまうので処分してしまっています。
それがなぜ突然庭の片隅に花が咲いたのか??不思議ではありますが何かとても嬉しく、暖かい気持ちになります。
スポンサーサイト

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/28(日) 23:49:26|

大井川鉄道 門鉄デフ

大井川鉄道のC11190に門鉄デフが期間限定で装備されたというビックニュースを聞き、早く行きたいと思いつつなかなか行く機会がなかったのですが2月21日(日)ようやく行ってきました。

IMG_8551.jpg
この日は抜里まで「ハイキング臨」がC5644牽引で運転されました。抜里で乗客は降ろしますが列車はそのまま千頭まで運転されました。蒸気は抜里にはめったに停車しないので抜里停車、発車を対岸から狙ってみました。

IMG_8584.jpg
川根路号は期待通り門鉄デフC11190牽引です。知らなかったのですがC11190は「風邪をひいた?」とかで6日振りの運転となったようでラッキーでした。しかし「富士山の日記念」で妙なヘッドマークをつけており残念!

IMG_8593.jpg
千頭の転車台では間近に門鉄デフを眺めます。

IMG_8631.jpg
上り列車は煙は全く期待できませんね。

IMG_8658.jpg
最後は流し撮りで遊んでみました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/21(日) 21:50:40|
  2. 蒸気機関車

富山へ行ってきました3(路面電車編)

妻との観光旅行ですのでなかなか撮り鉄をする余裕がありません。しかし富山は路面電車王国、せっかくですので撮影を試みました。

富山3-1
富山駅前には3つの路線が走り、ひっきりなしに路面電車がやってきます。

富山3-2


富山3-3
屋根上の広告が目触りですね。

富山3-4
女性運転士が頑張っています。


富山3-5
宿泊したホテル最上階からです。2台の電車が停止信号で並んでいます。




テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/15(月) 18:00:12|
  2. 国内鉄

富山へ行ってきました2(グルメ編)

富山への旅行目的のひとつはおいしい富山湾のお寿司を食べることでした。

富山2-1
ホテルでいくつか紹介してもらった寿司屋の中で富山駅に程近い「美喜鮨」に行ってみることしました。65年の歴史を誇る名店です。

富山2-2
店内、1階はカウンタ数席と数名の小座敷、2階に座敷があるようです。大変落ち着いて雰囲気の良いお店です。

富山2-3
地魚10品というコースをいただきました。写真は地ものの白海老と白貝です。

富山2-4
この店の名物、黒墨巻きです。10品すべてが大変おいしく、逸品でした。これにビールと地酒を存分にいただいて二人で13000円ほどでした。

富山2-5
2日目の昼食もお寿司、富山駅中にある回転寿司「すし玉」に行きました。14時半と昼時を過ぎていたにもかかわらず入店時には行列が出来ており10分程待ちました。

富山2-6
またまた地魚セットをいただきました。寒ブリ、白海老、のどぐろ、かわはぎ、紅ずわいかに、ほたるいか、甘エビでした。他にも単品で地魚を何品か注文しましたが回転すしとはとても思えない充実ぶりです。2日間にわたって富山のお寿司を堪能し、大満足でした。



テーマ:お寿司 - ジャンル:グルメ

  1. 2016/02/14(日) 23:31:26|
  2. グルメ

富山へ行ってきました1(観光編)

富山県から1万円の補助がでるツアーを見つけ、2月12日~13日に妻と出かけてきました。
長野から先、北陸新幹線に乗るのは初めてです。東京ー富山は最速2時間8分ですが、格安ツアーのため各駅停車に近い「はくたか」で2時間50分近くかけて到着しました。
富山駅近くでレンタカーを借り、合掌造りで有名な世界遺産「五箇山」へ向かいます。

富山1-2
五箇山の合掌集落は2箇所ありますがまずは奥の「相倉集落」に向かいます。春節時期のため中国人団体客を心配しましが意外にも非常に空いており、ゆっくりとのんびり散策することが出来ました。

富山1-1
次は「菅沼集落」に向かいます。「相倉集落」より少し開けた感じがあります。ここも空いており静かな佇まいをじっくり味わいました。五平餅が美味しかったです。

富山1-3
翌日は七尾へ向かいます。今回の旅行の目的のひとつが七尾美術館を訪問することでした。かつて日経新聞に連載された安部龍太郎の歴史小説「等伯」を毎日楽しみに読み続けて以来、すっかり長谷川等伯のファンになってしまいました。七尾は等伯の生誕の地です。しかし残念ながら七尾美術館では現在等伯の本物の作品は展示しておらず、複製品とビデオによる作品紹介などがされていました。

富山1-4
七尾には50店舗以上の店が立ち並び、歴史的建造物が450m続く「一本杉通り」があります。なかでも昆布海産物「しら井」は80年以上の歴史を誇る重厚な店構えで中心的存在です。

富山1-5
高岡の瑞龍寺です。加賀二代藩主前田利長の菩提を弔うために三代藩主利常が20年の歳月をかけて建立しました。写真は山門ですが山門、仏殿、法堂が国宝指定になっており富山県唯一の国宝となっています。江戸初期の禅宗寺院建築として高く評価されておりますが正直このように素晴らしい寺院が高岡にあるとは全く知りませんでした。


テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2016/02/14(日) 13:23:21|
  2. 旅行

三茶で飲み会

以前仕事上で知り合った方が偶然撮り鉄だったことがわかり、時々飲み会を開いています。昨夜はA氏の自宅に近い三軒茶屋の世田谷通りに面したセンスのとても良い居酒屋でした。

三茶1
店内の客層はとても品が良いカップルが多く、店主と皆気さくに話をしていたので常連さんが多いのでしょう。

三茶2
鯛、平目が美味しかったです。

三茶4
日本酒の品揃えに力を入れているようで、どのお酒をしようか選ぶのが大変です。

三茶5
A氏が撮影した昭和40年前後の写真です。常磐線平機関区と思われますがC62が2両並び、非常に貴重なカットです。
  1. 2016/02/05(金) 18:00:00|
  2. グルメ

プロフィール

suzuya381

Author:suzuya381
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
国内鉄 (99)
蒸気機関車 (44)
飯山線 (14)
真岡鉄道 (2)
蒸気機関車以外 (22)
国内鉄アーカイブ (4)
只見線 (2)
高森線 (1)
海外 (52)
ドイツ (6)
中国 (0)
雑誌など (2)
グルメ (21)
模型 (14)
花 (8)
日常 (5)
旅行 (14)
飛行機 (7)
鳥 (3)
バス (1)

訪問者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる